JCDのミッション

日本文化開発 (JCD) は、ミシガン州デトロイトでの日本文化の紹介を通じて、地域社会と日本社会の交流を促進するグループです。

加納師匠ご夫妻による「JCD⼯芸師レジデントプログラム」の活動報告

9月20日から始まりました、紙漉き職⼈加納師匠ご夫妻による「JCD⼯芸師レジデントプログラム」の様子をご報告いたします。大学での講義の様子がご覧になれます。

また今後の講演やワークショップのスケジュールも掲載していますので、みなさま、この機会に日本の伝統と職人の技術をぜひご堪能ください。みなさまのご参加、お待ちしています。 最新情報のページで、詳しい報告をご覧ください。

紙漉き職⼈加納師匠ご夫妻の 『JCD ⼯芸師レジデントプログラム』開催中。

JCDのイベントにご参加いただいています、豊⽥市⼩原町の紙漉き職⼈加納師匠ご夫妻の 『JCD ⼯芸師レジデントプログラム』 が始まりました。主催は、ミシガン⼤学美術学科(STAMPS)とJBSD。このイベントは、11月2日(土)までの開催です。

 

ミシガン大学美術館(UMMA)での「片山真理展」と特別講演会のご案内

片山真理は不完全な自分の身体を被写体・モデルとし、写真、彫刻、テキスタイル作品を作るアーティストです。

写真作品では、ランジェリーやコスチューム を付け、室内外の風景をバックにさまざまな役を演じています。健常者であれ、非健常者であ れ、身体イメージに異常なまでの関心を示す現代社会で、さまざまな不安にさいなまされる私 たちに、不完全な身体がさらされた片山真理の作品は、「あなたはだれ?」と問いかけてきます。

本展はアーティストのアメリカにおける初個展です。

場所: University of Michigan Museum of Art (ミシガン大学美術館、アン・アーバー)
展示期間: 2019年10月12日(土) – 2020年1月26日(日)
火-土: 11:00am – 5:00pm / 日: 12:00pm – 5:00pm
入場料: 無料


過去のイベント

ひな祭り -2017-
[2017年3月4日]
ジャパンカルチュラルデイズ
[2017年11月4日・5日]

三笠宮彬子女王のご視察と
パネルディスカッション
[2018年6月12日]

*本サイトからの無断転載を禁じます。本サイトの情報の引用や誤用に対して、JCDは一切責任を負いません。
*このサイトに掲載の写真は、Japan News Club、DIAとJapan Cultural Newsのご厚意によるものが含まれています。